青汁断食をやってはいけない人

青汁断食をやってはいけない人

青汁断食が幅広い年代にできる断食法とはいえ、誰でもやっていいというわけではありません。
やはり、やってはいけない人ややらない方がいい人、やらない方がいい時期というものは存在します。
また、青汁断食に不安があるという人はやらない方がいいでしょう。

 

★青汁断食をやらない方がいい人はどんな人?
病気の治療のために薬を飲んでいるという人です。特にビタミンKのお薬を飲んでいる人は青汁を飲むのに適していないのでやらない方がいいでしょう。
その他、何かの病気の治療の後で薬を飲んでいる人は基本的にやらない方がいいです。
どうしてもやりたいという人は医師に相談してからにしましょう。
妊娠している場合、もしくは妊娠の可能性がある場合はやらない方がいいでしょう。

 

★青汁断食に向かない時期
生理前の時期や生理中の時期です。この時期はPMSの問題や生理痛の問題だけでなく、女性ホルモンの分泌が著しく下がる時期です。
特にPMSが酷くて、精神的に不安定になりやすい人は行ってはいけません。
また、生理前というのは基本的にダイエットに向かない時期とされています。それは効果が出にくいということもあるのです。
ダイエット全般を行わない方がいい時期とされています。