青汁で断食のお手伝い!体内リセットして健康になる!!!

青汁ブーム

青汁がブーム!!確かに、ドラッグストアではいろいろな商品見かけるし、よく目にする気がする。
大手スーパーなんかでも見かける気がするし。気にしていたら、多くの商品が発売していることに気が付くでしょう。
そうなんです、青汁が売れに売れているのであらゆるメーカーが青汁発売に参入しているという現実もあります。
これだけ多くの青汁が発売されているので、購入する私たちにとってはありがたい限り。
見比べて自分に合った青汁を購入することができますからね。

 

青汁がブームと言っても、真っ先に青汁の主原料を考えるといくつかのパターンに分けられる気がします。
これは、青汁の主原料によって栄養価も違えば成分も違うという意味から言えること。
主な主原料として、大麦若葉、ケール、明日葉、ゴーヤ、桑の葉などがあり、これらひとつのもので青汁が作られている場合といくつかの主原料で作られている場合があります。
その中で一番多く使われているのが大麦若葉のようです。
ケールは生産しやすいということが言えますし、明日葉は栄養価が高いのですが生産地が限定される希少価値が高いということからそう多く主原料に使われていません。
ゴーヤや桑の葉もそう多くの青汁で使われているわけではないようです。

断食ブーム

そこで、青汁と断食というものを組み合わせたダイエットと言いますか、健康法のようなものがあるのです。
これは、青汁で健康になるという意味あいが強いもので、年齢的には幅広い人が実践できる方法です。
単なる断食とはちょっと違います。

 

断食というものは一般的にどのようなものを指すのか?となると、その見解は人それぞれ違います。
本当に何も食べないというような過酷なものもありますが、それでは身体を壊してしまう気がします。
最近では半日断食とか週末断食とか断食にもいろいろなものがあるようで、その時に青汁が使われているとか。

 

断食をすることによって、代謝を上げることができる、病気を治すことができる、肌をきれいにすることができる、便秘を解消することができる・・・
あらゆる効果があるとされています。
断食の基本には、内臓を休ませるということが言えるのです。
とはいえ、私たちは生きていますから、本当に何も食べない状態を何日の続けるとなるとそれは医師の監視のもと行わなければなりません。
でもそれは実際のところ無理なのは分かっていますから、私たちは青汁を使って断食をすることが身近な断食の方法として利用されているのかもしれません。

 

青汁について詳しい情報はこちら 

関連サイト

青汁で断食は可能?

結局、青汁で断食は可能か?ということになりますが、これは可能なんです。
青汁を使って簡単な断食や週末断食を行っているという人は多くいます。
ただ、青汁を飲むだけでお腹が空くのでは?確かにそうです。お腹は空くでしょう・・・しかし、青汁は主原料をはじめあらゆる緑黄色野菜などを配合しているので思ったより腹持ちが良い。
ということで、意外とお腹は空かないと思って貰って大丈夫です。

 

はじめての断食の場合、断食というよりプチ断食を行うことが望ましいのではないでしょうか。
プチ断食とは、数日間断食をするというものではなく、半日断食をする、1日断食をするなどの方法です。
前の日の昼間までは普通の食事を摂るという人が多いのですが、その日の夜からは断食準備のためのメニューを摂ることが望ましいとされています。
それは、おかゆなどの消化の良いメニューです。
このようなメニューを摂ることで、内臓に断食の準備ですよ〜と知らせることが大切です。
いきなりはじめてしまうと、内臓もビックリしてしまいますからね。
ですから、適しているのは休みの日に行うということです。特にはじめてプチ断食を行うという場合はお仕事や学校が休みの日に行うようにしましょう。

青汁断食で注意すること

青汁断食で注意することはいくつかあります。
青汁が腹持ちが良いということは言えるのですが、お腹が空いたのであればさほど問題はないのですが、問題なのは血糖値が著しく下がることで体調不良になってしまうということです。
青汁には基本的には糖質が含まれていません。
商品によっては甘みがあるので、糖質が含まれているものもあります。
ということもあり、少しは糖質を摂る方がいいのかもしれません。
ここは、それぞれの体調や体質によって考えた方が良さそうです。あまり無理をしないようにしましょう。

 

もし、購入している青汁が糖質が無いものということもあるでしょう。
この場合は、青汁を飲む時に一般的な水に溶かす方法ではなく、フルーツジュースに混ぜたり、少し糖質が配合されているものと混ぜた方がいいのかもしれません。
私もそうなのですが、体質的に血糖値が下がって具合が悪くなるということがあります。普段からこのようなことがあるという人は無理はしない方がいいでしょう。
一番簡単なのは、フルーツ配合もしくははちみつ配合の青汁を選ぶということかもしれませんね。
そうすれば、何も考えずに青汁を使ったプチ断食ができますからね。これから青汁を購入するという人は青汁選びの参考にしてみて下さいね。

 

青汁について詳しい情報はこちら